パチンコのもうひとつの楽しみ方|本気で勝ちに行く=

パチンコメーカーもホールも絶対に教える事の出来ないパチンコの勝ち方を完全ユーザー目線のパチンコ情報本気で勝ちに行くでマスターしたお客様からの戦績報告です

秋田県・奥田様

  1. パチンコ台の選び方
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
去年後半は海でよく稼がせてもらいましたが、

年末、年始は仕事の関係で

あまりホールに行けなかったことも有り,不調でした。
12月27日から1月10日までの収支は合計
12万円ぐらい負けてます。


いつもよく行く郊外の等価交換ホールでは年末、年始にかけて
ホルコンの割数を調整しているみたいで海シリーズは系列台に当
りが来ません。というより系列台が4~6台あっても確変が
投下されるのは、1~2台で、後は単発か当り無し,

おまけに、入 賞チャッカー周辺の釘がガチガチで

1ラウンドで8発入賞しない事 もしばしば、

出玉は大幅に減少傾向にありました。

ただ、ガロのシマは客寄せの為か結構ドル箱を積んでました。

何回か海を打たずにガロのシマに行きましたが、系列と思われる
台が空いてなかったり、系列と思って座った台に大当たりが来な
かったり、散々でした。

ヒドイ時は、100回転で見切った台に他人が座り,千円でマカ
チャン、20連チャンしてました。

今思うと敗因の一つは純正攻略法と
ゼロワン打法の混合使用にあったのかも知れません。

純正攻略法の手順1のあとゼロワン打法を使用したり、ゼロワ
ン打法実践中にプラス手順のみ実行したことが度々ありました。

これって良くないのでせうか?
ヨシさんの意見を聞かせてもらえると有り難いです。
====
決して悪い事ではありません。
不調台はゼロワンやってもドンドンマイナス方向に行き
そこで純正攻略を使って持ち上げるとまあ、普通の状態になったり
メリハリの付け方と大当り系列の時間的間隔を判断したいですね。
by ヨシ
====


そんな中、海とガロで3万円近く負けてもう帰ろうかと思った時、

花の慶次でもう5千円だけ01打法を試してみようと
思って系列台を確保,打ち出したところが2千円で大当たりを引き、

これが10連チャン、

その日の収支をかろうじてプラスに持って行けた
日が2回ぐらい有りました。

この花の慶次での勝ちがなければ、

年末、年始で20万は負けてたとおもいます。


さて、年も変わって2010年,

3月までは海で勝たせて貰 えない
かなと思っている時に、友人から耳よりな情報。

以前、店長がかわってサッパリだった近所のホール、

最近、また店長が変わってサービスが良くなり、

出玉も回復しているとの事,
行ってみようか思っている時にハイテンション打法の事をメルマガで知り,早速購入。


先週の日曜日、11時過ぎの入店,ガロのシマは空き台がなく、
海のシマに1台だけ190回廻して大当たりゼロの台が空いてましたが、


まだ11時ということも有り、ドル箱は2~3杯が チラホラ、

ただ、背後の台が確変中だったので、とりあえずその台を確保、
背後の確変が終わるまでコーヒーtime。


背後の確変が終わると同時にハイテンション+ゼロワンで打ち出
し開始、2千円で単発GET,時短中に2回単発引き戻し
で3連チャン。


時短終了後もゼロワンで勝負続行、シマ全体に釘調整が良く千円で
30回近く廻ります。3.5円交換の店としては優秀だと思います。

1箱飲まれて、再度ハイテンション打法セット、半箱飲まれて
確変GET,これが12連チャン、ここで昼食time,その
後も勝負続行、
1箱飲まれて3連チャン、もう1箱飲まれて12連チャ
ンでjust17時、
実質29回の当りで,途中3回2ラウンド確変が有り,
表示は32回その日のシマで一番台でした。

ハイテンション打法に関しては手応えは十分あるものの、初当り
はプレミアでは無く,全て魚群からでした。
ただ確変中は逆魚群等のプレミヤが多発します。


換金は12万5千円で年末、年始の負けを1日で取り
戻しました。このホール以前は
千円で3回くらいしか廻らない時も有りましたが
今は1回分の出玉で180回転ぐらい廻せます。

渋くて遠のいてるホールもたまには行ってみるもんですね。

追伸、その後もこのホールで夕方18:00~21:
00までの勝負で2日で合計6万円勝ってます。




ハイテンション打法

新作
蒼天の拳基本攻略

テーマ:勝ち続ける方法 - ジャンル:ギャンブル



 管理者にだけ表示を許可する
 



.